1月20日『魔獣チャレンジ』記事更新!

大牢マルゴニア『回逢の因果』の攻略・ドロップまとめ

2周年おめでとうございます。

ここではマルゴニアで討伐が出来る

『回逢の因果』についての攻略まとめになります。

アロマ討伐の方じゃないので、お間違いなく。

ソロ限定というのもあり、倒せない人もいると思うので参考にしてみて下さい。

回逢の因果のドロップ品

ドロップアイテム一覧

 ヘボナ隕鉄 ★★☆☆☆

 ミスリル ★★★★☆

 塩針晶  ★★★★☆

 エトラ炸粒子 ★☆☆☆☆

 リン球核 ★★★★★

 ノーモン盤 ★★★★☆

 フェルミオム ★★★★☆

 転生の実  ★★★★☆

 マナリス黒石 ★★★★★

 浮かれステッカー ★★☆☆☆

回逢の因果の攻略

とりあえず端的にまとめていきます。

とても重要なポイントは2つです。

  • 2回行動がない
  • 全体攻撃がない

この時点で、ライズピックをわざわざ使う必要はありません。

ピックヘイトはアビリティLv3(max)にしても、発動率は最大で80%です。

アタッカーにガッツさえ搭載出来れば、ヒールで回復を取っていく方が良いです。

ヒールオールはLv5で発動率80%とピックヘイトと同じですが、ヒールプレッシェンドなどの単体回復はLv5だと90%の発動率になっています。

ヒールをLv5まで搭載できるのであれば、ピックヘイトより事故率が少なく戦う事が出来るので、こちらの方がオススメです。

ライズピックを使うくらいだったら、スタンドショーの方が有効なので、こちらを採用しても良いです。

攻略パーティ

という事で、攻略パーティは

  1. アタッカー
  2. アタッカー
  3. ヒーラー

この編成が良いかと思います。

敵からの攻撃の非貫通ラインはおそらく7500-8000くらいだと思われるので、バランスアタッカーなどでこの防御を確保できる場合は、ヒールの打つ回数が少なく済み、空いたターンでコンビネーションブレイブーストなど攻撃の支援に回ることが出来るので、ターン切れで負ける可能性も少なくなります。

アタッカーは、ヒートアタッカーも良いですが、今回はレイトフォースでも充分活躍できます。

レストブローがあると被ダメ減と、全体のダメージUPに繋がるので、なお良いです。

管理人の攻略パーティ

上級者の人には必要ないと思いますが、攻略って勝てない人とか初心者のためにこそあると思うので少しでも参考になれれば嬉しいってもんなんです。

という事で自分のパーティをご紹介します。

今回は討伐するのに色んなパターンが組めますが、とりあえずは

  • シンキロウ(ヒート3)
  • ツヴァイ(レストブロー3)
  • オルディーン(プレッシェ5)

こんな感じのパーティでやっています。

攻略動画

Twitterですみません。

ちなみにこれ後から気づいたのですが、レイドの調整でシンキロウのヒートブレイブOFFにしたままだったので、実質はもうちょっと火力上がっています。

逆に言うと、ヒートじゃなくても特に問題無さそうです。

シンキロウ(5凸)

普通のヒートアタッカー。4転5凸です。

ガッツパワスマ持たせてます。

所持アビリティ

・Lv1リグベイン

・Lv1スウェイクスルー

・Lv1ガッツ

・Lv3ヒートブレイブ

・Lv3パワースマッシュ

ツヴァイキリーグ(2凸)

レストブロー3引継ぎ。攻撃・速さ・幸運振り。

ガッツ持たせてデバフ打ちつつサブアタッカーみたいな感じです。

装飾はこのくらいで問題なし。

所持アビリティ

・Lv1リグベイン

・Lv3レストブロー

・Lv1ガッツ

・Lv1コンビネーション

・Lv2ブレイクアーマー

オルディーン新ver(無凸)

プレッシェンド5引継ぎ。防御振り。

貫通されないので、ガッツ無しでヒールオールとコンビ持たせてサポート。

リフルファインはLv2でも50%以上回復するので、ゾンビに影響ないです。

所持アビリティ

・Lv1スウェイクスルー

・Lv2リフルファイン

・Lv5プレッシェンド

・Lv2ヒールオール

・Lv2コンビネーション

・Lv1グリッドウォール

まとめ:勝てるなら周回するべき!

高い確率で勝てる人は、ビスケットをマーケットで購入してでも永遠に周回するべきです。

歴代の中でも、無駄なドロップがなくかなり高い確率でビスケット分を回収できる、非常にドロップの素晴らしい討伐になっています。

期間は短いですが、頑張って討伐していきましょう。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です