10月25日「デイリー限定討伐『値の委託者』まとめ」記事作成

アロマ討伐「萬掛けの茂み」ドロップ素材と錬金レシピ【ななれん】

スマホアプリ「七人の賢者と錬金術師」の攻略情報になります。

アロマ討伐「萬掛けの茂み」について詳しく記載しています。

  • 基本データ
  • アロマ入手方法
  • ドロップ素材
  • ドロップ素材から錬成できるレシピ
  • 周回すべきか

このあたりについて記載していますので参考にして下さい。

萬掛けの茂み(推奨Lv25)

萬掛けの茂み(グラスガルー戦)

必要アロマ :萬掛けのアロマ

敵のタイプ :獣族(1体)

報酬    :1840Rin

経験値   :270Ex

注目ドロップ:お手製魔法薬

「萬掛けの茂み」のアロマ入手方法

アロマ錬成  :×

フレンドガチャ:×

常設課金ガチャ

マーケット  :

萬掛けのアロマは錬金レシピはありません。ガチャのみの入手になっています。

フレンドガチャ・プレミアムガチャどちらでも排出されるので、意外と入手できる機会は多いかもしれません。

「萬掛けの茂み」のドロップ素材

※画像タップで拡大表示

ドロップ素材画像レア度
アロマハーブ
蒸留水
お手製魔法薬☆☆☆
オノキの丸太

目当てのドロップ「お手製魔法薬」は錬金で多用します。そしてマーケットでも意外と高い素材です。

「お手製魔法薬」から錬成できるレシピ

錬金レシピ画像必要素材
攻上の指南書
(素材)
お手製魔法薬×2
グラフ石筆×2
ビーカー×2
攻撃の指南書
(素材)
四つ風葉×10
野猪の牙×40
お手製魔法薬×5
グラフ石筆×10
防御の指南書
(素材)
地蝋連ら×10
どこかのねじ×40
お手製魔法薬×5
グラフ石筆×10
速さの指南書
(素材)
溜まり水×10
リアストーン×40
お手製魔法薬×5
グラフ石筆×10
幸運の指南書
(素材)
祝福の杯×2
オーパルフォトン×2
お手製魔法薬×5
グラフ石筆×10
イブンの粉末
(素材)
星の砂×5
透蟹の甲羅×2
お手製魔法薬1
ヘルメスの霊薬
(素材)
マナプラント×1
×お手製魔法×1
イブンの粉末×1
醸麗酒×1
フラスコ×1
隣木のお裾分け
(アニマ錬成)
お手製魔法薬×2
黄蜂の針×4
ミツバ苔×2
ビーカー×2
慕いごころ
(アニマ錬成)
ミントベリー×2
チョ鉱石×10
醸麗酒×2
お手製魔法薬×3
ラッピングキット×5
アソートート
(アニマ錬成)
ロリホッピン×3
お手製魔法薬×3
醸麗酒×5
ハゼクルミ×6
フラスコ×5
最古のアロマ
(アロマ)
元前土板×5
アルケウス×2
お手製魔法薬×2
アロマハーブ×5
蒸留水×1
英雄の混合アロマ
(アロマ)
エピックダイス×3
アルケウス×2
お手製魔法薬×2
アロマハーブ×5
蒸留水×1
起木のアロマ
(アロマ)
古木のたきぎ×5
お手製魔法薬×2
アロマハーブ×2
蒸留水×1

作れるものが非常に多いですね。

「萬掛けの茂み」は周回するべきか?

「萬掛けの茂み」はお手製魔法薬を落とすものの、ドロップ率はそんなに高くない上に他のドロップが大してよくないので、魔法薬収集の効率はあまり高くありません。多分普通にマーケットでお手製魔法薬を購入した方が良いかも・・・・。

錬成で作ることが出来ないアロマなので「ガチャ等で手に入れたら討伐する」くらいの感覚でいいのかも知れません。

「萬掛けの茂み」のまとめ

持っている分は討伐する。

追加で討伐するかは、マーケットの相場次第ですね。多分1万もしないくらいだとは思いますが・・・

一言:物語が進んでくると、お手製魔法薬が必要になる場面が増えてくるよっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です