10月25日「デイリー限定討伐『値の委託者』まとめ」記事作成

アロマ討伐「打ち込む剛拳」ドロップ素材/錬金/攻略データ【ななれん】

スマホアプリ「七人の賢者と錬金術師」の攻略情報になります。

アロマ討伐「打ち込む剛拳について詳しく記載しています。

  • 基本データ
  • アロマ入手方法
  • ドロップ素材
  • ドロップ素材から錬成できるレシピ
  • 周回すべきか

このあたりについて記載していますので参考にして下さい。

打ち込む剛拳(推奨Lv37)

打ち込む剛拳(ライオネル戦

必要アロマ :打ち込むアロマ

敵のタイプ :獣族(1体)

報酬    :3960Rin

経験値   :347Ex

注目ドロップ:醸麗酒

「打ち込む剛拳」のアロマ入手方法

アロマ錬成  :

フレンドガチャ:×

常設課金ガチャ:×

マーケット  :

☆はKEY素材

打ち込むアロマの錬成レシピ
打ち込むのアロマオークの厚板×1☆
アロマハーブ×2
蒸留水×1

・オークの厚板「丙蹄の大角1+オノキの丸太3+クシダの葉3」で錬金することが出来ます。丙蹄の大角は空駆ける鹿にて入手できますが、簡単に入手できるのがそれくらいしかない為、オークの厚板はマーケットで購入した方が良いかも知れません。

・アロマハーブ素材探索にて入手できます。

・蒸留水は錬金しましょう。

結論、オークの厚板を量産するのは結構面倒なので、アロマ自体マーケットで購入してしまった方が良いかも知れません。

「打ち込む剛拳」のドロップ素材

※画像タップで拡大表示

打ち込む剛拳のドロップ素材
天藍石☆☆☆
巫樹の落葉☆☆
醸麗酒☆☆☆
石ころ
獣の抜け毛

注目ドロップである醸麗酒。打ち込む剛拳以外にも「高潔な戦乙女」のアロマ討伐でも手に入りますが、より簡単に手に入るのはやはりこちらでしょう。醸麗酒と言えば打ち込むアロマ、みたいなイメージ。

他には特に良いドロップがあるわけではありませんね。

余談ですが「獣の抜け毛」は2019年11月のPPPイベントで錬成素材に選ばれたきっかけで相場が爆上がりしていました。1000Rin未満だったのが9700Rinくらいまで跳ね上がりましたね。このようにイベントで必要な素材になったりするとドロップ素材も化けることがありますので、いらないと思っていても大量に残しておきましょう。

「醸麗酒」から錬成できるレシピ

錬金レシピ画像必要素材
ヘルメスの霊薬
(素材)
マナプラント×1
お手製魔法×1
イブンの粉末×1
醸麗酒×1
フラスコ×1
圧掌剛健
(アニマ錬成)
ライオネル
醸麗酒×2
丸磨きサボテン×5
斑な毛皮×5
ビーカー×3
慕いごころ
(アニマ錬成)
トルテプリカ
ミントベリー×2
チョ鉱石×10
醸麗酒×2
お手製魔法薬×3
ラッピングキット*5
アソートート
(アニマ錬成)
ポキュイド
ロリホッピン×3
お手製魔法薬×3
醸麗酒×5
ハゼクルミ×6
フラスコ×5
デュームスナッチ
(装飾品)
パウスパウダー×10
掴みぎ手×100
醸麗酒×5
リバーシャボン×10
フラスコ×3

醸麗酒は「ヘルメスの霊薬」の作成の他、意外とアニマ錬成素材に使われています。

「圧掌剛健」はアロマ戦の敵であるライオネル(Aランク)のアニマ錬成素材。

「慕いごころ」トルテプリカ(Aランク)のアニマ錬成素材。

「アソートート」はハロウィンイベントにて追加されたポキュイド(Sランク)のアニマ錬成素材。

デユームスナッチは空きスロが2つ付いている体力増強の装飾品。☆4で上がる数値も悪くない為、作る価値はあると思う。必要素材が結構えぐいけど。

「打ち込む剛拳」は周回するべきか?

使いどころが多く、無くなりがちの醸麗酒。

「無くなり次第、アロマを購入してちょこっと回る」ってのが一般的でしょうか。

醸麗酒はマーケットにておそらく7万前後で売られています。アロマの値段が2万ちょっとぐらいなら、ドロップ率的に元が取れると思うので、周回するのは〇。

「打ち込む剛拳」のまとめ

相場を見ながらアロマが安い時に購入しておき、ため込んでおきましょう。醸麗酒自体は、極端に落ちることのない素材だと思うので打ち込む剛拳は金策の一つになるかも知れません。

一言:打ち込む剛拳って強そうな名前なのに、弱いよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です