10月25日「デイリー限定討伐『値の委託者』まとめ」記事作成

アロマ討伐「宵の陽炎」ドロップ素材と錬金レシピ【ななれん】

スマホアプリ「七人の賢者と錬金術師」の攻略情報になります。

アロマ討伐「宵の陽炎について詳しく記載しています。

  • 基本データ
  • アロマ入手方法
  • ドロップ素材
  • ドロップ素材から錬成できるレシピ
  • 周回すべきか

このあたりについて記載していますので参考にして下さい。

宵の陽炎(推奨Lv37)

宵の陽炎(カゲロウ戦

必要アロマ :宵のアロマ

敵のタイプ :獣族(1体)

報酬    :3960Rin

経験値   :347Ex

注目ドロップ:逢魔の墨煙

「宵の陽炎」のアロマ入手方法

アロマ錬成  :

フレンドガチャ

常設課金ガチャ:×

マーケット  :

☆はKEY素材

宵のアロマの錬成レシピ
宵のアロマリバーシャボン×2☆
アロマハーブ×2
蒸留水×1

・リバーシャボンはアロマ討伐「誘惑の夢喰」にてドロップしますが、「コルブオイル+妖精の薄羽+粘土」で錬金することが出来るので、作成しましょう。もしくはマーケットでの入手が安上がりかも知れません。

・アロマハーブ素材探索にて入手できます。

・蒸留水は錬金しましょう。

「宵の陽炎」のドロップ素材

※画像タップで拡大表示

ドロップ素材画像レア度
逢魔の墨煙☆☆☆
錆びた釘
コレの実
麻の布
天藍石☆☆☆

逢魔の墨煙「宵の陽炎」以外にも「蒼黒の狩人」でも入手することは可能ですが、アロマの値段とドロップのしやすさを考えると「宵の陽炎」が一番入手しやすいです。

逢魔の墨煙」から錬成できるレシピ

錬金レシピ画像必要素材
ネオフラグメント
(素材)
オリハルコン×1
逢魔の黒煙×1
蓄分片×3
ガラスの破片×5
青銅の鏡片×3
隠逸の心得
(アニマ錬成)
カゲロウ
逢魔の墨煙×2
黄蜂の針×5
アカイバラ×5
ビーカー×3
ロータルガント
(装飾品)
ターボチャージ×10
オールドギア×100
逢魔の黒煙×5
コルブオイル×10
フラスコ×3

「ネオフラグメント」はSSランクのアニマ錬成などによく使う、比較的高額な素材です。結構使う機会が多いので、錬成で使うことになるかも知れません。

「隠逸の心得」はカゲロウ(Aランク)のアニマ錬成にするための錬成素材です。

「ロータルガント」過去イベントで作成できた装飾品です。マーケットにて素材を集めれば作りことは可能ですね。攻撃UPで空きスロット×2の為、アタッカーなどはスマッシュ×2を付けると中々使える装備に化けます。

「宵の陽炎」は周回するべきか?

「逢魔の墨煙」をドロップするものの、これ自体比較的安価な素材の為、わざわざ周回してまで手に入れる必要はないかも知れません。

「宵の陽炎」のまとめ

宵の陽炎はハロウィンイベントの際、仮装の混合アロマでも登場していました。結構な確率で宵の陽炎になっていたので、逢魔の墨煙は相場が下がり、より安価に入手できるようになった気がします。

一言:「カゲロウ」はスウェイクスルーを持っているので、中々優秀なアニマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です