10月25日「デイリー限定討伐『値の委託者』まとめ」記事作成

レイド討伐のコツ【ななれん攻略】

いつも通り「ななれん」の攻略になります。

期間限定レイドの実装に伴なって初心者もレイドに参加する人が増えていると思います。

部隊ごとにルールが異なるため一概には言えませんが、レイド討伐にはある程度”普遍性”というものがあります。今回お伝えすることはどの部隊に入っていたとしても覚えておいて損はないことです。

大規模なしっかりとした部隊はちゃんとルールがあると思うのでこの記事を読む必要はないかも知れません。

管理人の部隊はある程度不平が無いように最低限のルールは決めていますが、ガチガチではないのでラスアタのルールなど特に決めていません。だからこそ、全員がある程度このくらいの知識を持てれば事故が減るかなぁと思ったので、同じような中小部隊の人たちには役に立つと思います。

ということで今回は

「レイド討伐のコツ」

についてご紹介します。

ラスアタのコツ

まず最初に一番伝えたい事「ラスアタ」について。

ボスにもよりますがこのどっちかが多いと思います。

  • 8人で1枠ずつ
  • 4人で2枠ずつ

おそらくどの部隊も1~2%前後まで調整してからラスアタに突入すると思いますが、倒しきれない場合が度々あると思います。8人で1枠ずつだと全員が育成途中の弱いアニマを入れる可能性が高いので事故る可能性も少し上がります。

事前に打ち合わせすればいいかもですが、そこまでするのは正直めんどくさいですよね。

だからこそ、ラスアタの時だけでもいいので装飾品をそろえましょう。

ラスアタアニマが戦力になりそうな場合

パワスマやパワスイ装備にプラスしてガッツスウェイクスルーを搭載すれば生存率が上がり、より長いターン戦うことが出来ます。上級のレイドはアタッカーは基本一撃で落とされるので、スウェイクで避ける、もしくは避けれなくても1でHPが残るというのは結構大きいです。ウルキュクロスにスウェイク搭載した装備を作るのがオススメです。これ意外と色んな場面で使えます。

理想的な装備

①楊貴の腕輪(パワスマ×2)

②ウルキュクロス(ガッツ+スウェイク)

あくまで理想ですからね。持っていればの話です。楊貴は持っていなかったら攻撃系なら何でも良いと思います。パワースイングLv4、パワーフィストLv4とかでもばっちりです。

ラスアタアニマがザコの場合

Lvが低すぎると諦めるしかないですが、ある程度レベルはあるけど戦力にはならない場合ピックへイト付きの装飾品を装備しましょう。元々ライズピック型タンクを育てている人は装飾品は既に持っていると思います。

理想的な装備

①恒星のペンダント(ピック×2)

②ウルキュクロス(ガッツ+スウェイク)

こちらもガッツとスウェイク搭載できれば耐久度がグーンと上がります

HP調整についてのコツ

レイドボスのHPを1%前後に調整する役についてです。

ここ結構部隊によって変わる気がしますが、管理人の部隊の場合はこんな感じです。

  • 100%~10%までは自由に殴る
  • 10%~1%は調整役が削る

おそらくこの役は部隊長や玄人プレイヤーの人がやっていると思います。ミスるとレイドボスを落とす可能性が高い、非常に面倒な役です。ボランティアの人ですね。

調整役のコツ☆

  • 幸運振っていないアニマが良い
  • アビリティはOFFに
  • 与えるダメージを把握する
  • レイドの1%のHPを把握する

基本的にはこの4つです。

幸運振っていないアニマが良い

幸運に1でも振っているとクリティカルが発生するので、ダメージに振り幅が出来てしまいます。予想の2倍のダメージが出るとHP次第では倒す可能性があるので注意しましょう。

ライズピックを育てている人はライズアニマがオススメです。元々防御が高い分10ターン戦闘できる可能性もあります。1度戦闘してみて、ライズが切れた後は貫通されるのか、何ターン戦闘できるのか確定出来れば、与えるダメージがほぼ確定します。

アビリティはOFFに

まだレイドボスのHPに余裕があれば良いのですが、5%あたりまでくると1体で戦闘してもこれまた倒す可能性があります。アタッカーでシビアHPを調整する場合は

  • スウェイクスルー
  • ヒートブレイブ
  • ガッツ

この辺はOFFにして、装飾品も外しましょう。

ヒートブレイブON、スウェイクON、パワースマッシュLv4、ガッツ付き・・・これは泥酔状態で運転するのと同じです。事故る確率超高いので注意しましょう。

与えるダメージを把握する

上記と通ずる部分ですが、調整するアニマがどれだけのダメージを与えるか把握しましょう。

クリティカルなし、アビリティなしの状態でどのくらいダメージを与えて、何ターン持ちこたえるのか把握できれば、合計でどのくらい削れるのか把握できます。

レイドの1%のHPを把握する

挑むレイドの1%あたりのHPを把握しましょう。

地中の掘削蛇:HP500万

⇒1%あたり5万

 

負の害沼:HP1200万

⇒1%あたり12万

 

禽獣の女帝:HP3200万

⇒1%あたり32万

 

全生の聖母:HP4800万

⇒1%あたり48万

先ほどの与えるダメージがわかった上でHPも把握できると極限まで事故を減らすことが出来ます

例えば聖母の戦いでボスのHPが2%の場合。

HPは480,001~959,999の間という事になります。

例えばこちらのアニマの与えるダメージが30万前後だと把握できていると仮定すると・・・

2%の状態から1回殴ってまだ2%だった場合は上限寄りの2%だったことがわかりますよね。この場合はもう一回殴っても良いですし別の10万前後与えられるアニマで殴ってみて1%に入ったら30万で殴っても良いですね。

とまぁこんな感じで言っていますが、実際のレイドは経験値バフなどが掛かっていることが多く、時間制限があったりするのでここまでやるかって言われたらまぁしない人がほとんどなんですけどね笑

ラスアタに強い育成中アニマがいればギリギリまで削る必要がないので、本来はそちらの方が事故はなくなります。

HP削りのコツ

最後に削りについて。

削る場合、8枠で協力していくのが良いですが、聖母などは8枠で挑むと返ってライズピックが落ちる可能性が高くなる為、しっかり考えないと10ターン戦うことが出来ません。

その為、手持ち3体で

  • 純アタッカー
  • ブレイブアタッカー
  • ライズピック型タンク

この編成でなおかつアタッカーがガッツとスウェイクを搭載している高確率で10ターン戦えます。3体編成の為、ライズピックが落ちにくく、ライズ不発の場合でもスウェイクとガッツで守ることが出来ます。

もしくはこの編成+1~2体くらいだとライズピックが何とか持ちこたえることが出来るかも知れません。

「レイド討伐のコツ」まとめ

とりあえずガーっと書きましたが少しでも役に立てばと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です