2020年7月2日更新!

アニマ紹介①:アイアンメイデン・ジャンヌ(ヒートアタッカー)

アニマの育成方法・考察についてやっとかけたので

自分の手持ちアニマについてもご紹介していきます。

っていうのも攻略をやっている以上「お前は何を育てているのだ」と思う所もあると思いますので・・。

ってことで前回は無属性の育成方法について書いたので今回は実際に育成している無属アタッカーについてご紹介しますね。

前回の記事はこちら⇓

無属アタッカーの考え方と育成方法まとめ【ななれん攻略】

アイアン・メイデン・ジャンヌ

無属ヒートアタッカー。

ドラゴンの討伐メインで、たまにサブアタッカーとして運用しています。

ステータス振り

上の画像で見ての通りですが、ステータス画面数値で

体力:4971(0)

攻撃:7373284

防御:3956(0)

速さ:75632

幸運:25344

4転生目に「転生の幸実」を使っている為、幸運+7が加算されています。その為幸運のステータス振りは45ではなく44にしています。

ステータス振りのポイント速さを750以上にするのは①天睨竜の速さを抜くため、②スウェイクスルーを最大限に生かすため、の2つの理由です。スウェイクスルー搭載の場合、速さ750以上でMAXの回避率30%に到達しますので、是非覚えておきましょう。

アビリティ

アニマアビリティ

・Lv3ヒートブレイブ

・幸運増加+7

・攻撃増加+5%×2

・Lv1スウェイクスルー

・Lv1ウィークアイ

・Lv1プレッシェンド(OFF)

 

装備アビリティ

・Lv5フルアタック(対天睨竜戦)

・Lv1ガッツ(対天睨竜戦)

プレッシェンドは使わないので基本的にOFFです。

装飾品

サブアタッカー運用の時

測定不能アロマなどのアタッカーのお供として参戦させる時はパワスマも搭載していきます。

天睨竜戦の時

天睨竜の時はフルアタのみです。パワスマ積んでも勝率変わりません。そして攻撃も7900超えれば問題ないので、適当にこさえた「ヤルングレイプ」等にフルアタLv1積んでも大丈夫なんですが、ガッツを積んだ方が勝率が上がります。編成にもよりますが、ガッツなしで97.4%前後、ガッツ有だと98.5%と1%くらい上げることが出来ます。スレンジアームが実装してくれたおかげで「ウルクキュクロス」がかなり安くなっているので、そちらで代用。

活躍する討伐

①天睨竜(ルードヴェルグ測定不能)

⇒ルードはこの子がいなきゃ始まりません。

羽無しでもフルアタでクリティカル出ると一撃、クリティカルなしで2発確定です。

自分の場合はアイアンメイデン・ヒートシンキロウ・ライズピックの3体で98.5%の勝率に持っていけます(10000回シミュで確認済)

②恍竜紋(ファムラウル測定不能)

⇒フルアタ積んで先手で一掃できます。

③邦域の覇道(アトラント通常討伐の測定不能)

⇒敵の速さが850あるので、速さ上昇の装飾品に付け替えて先手取れるようにすれば問題なく討伐可能。

まとめ

簡単ですが、初めてアニマ紹介しました。

他の属性も育成考察が書け次第、育成アニマについても紹介していきます。

何か他に聞きたい情報などがあれば攻略にUPしますので、

Twitter(@dennou_manshon)で気軽に連絡下さい。

2 COMMENTS

ローストポーク

初めまして。
ちょうど、ようやくジャンヌの育成が終わりそうな所だったので、前回の記事と合わせて大変参考になりました。
質問なのですが、攻314速1運45振りで装備を楊貴の腕輪と同志のイヤーマフにするのはアリでしょうか?シミュレータで見ると、速さ751でなおかつ更に攻撃が伸びるようなのですが。
何かデメリットがあれば、ご教示いただけると嬉しいです。

返信する
dennou-manshon

質問ありがとうございます。
ちなみにジャンヌの4転ルートはスウェイクスルー通っていますでしょうか?
ステータスの振り方によってはステータスUp系の同志のイヤーマフなどを装備した方がおっしゃる通り能力値は良くなりますね!
ただその場合だと、ガッツが取れない分天睨竜戦での勝率が1%程下がる点、討伐必要ステータスが装飾品ありきになる為早さUP以外の装飾品を付けれなくなる点があります。
装飾品のバリエーションで他の討伐にも対応できるようにすることを考えると、できるだけ必要最低ステータスはステータス振りの時点で振ってあげた方が良いかと考えています。

ただ、記事内で攻撃を必要以上に上げてもオーバースぺックかも?と書いたかもしれませんが、ジャンヌの攻撃を上げてあげるとピック以外のもう一体のアタッカーの負担を減らせます。ですので、編成次第ではジャンヌの攻撃を上げることで勝率を上げることができるかもしれません。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です